福祉サービス「和裁舎」|上田市の農業・福祉連携

福祉サービス「和裁舎」|上田市の農業・福祉連携

Tel:0268-26-8833

和裁舎は、和裁技術を学び、和裁のお仕事をする施設です。

はい!よろこんでTOP
和裁舎は、和裁技術を学び、和裁のお仕事をする施設です。
メニュー

事業内容 Business Contents


和裁知識、技術を学び、プロの和裁士として活躍できる高度な技術を身につけます。
また、和裁を始め、日本刺繍、編み物、小物等の作品作りも楽しみます。 

ご利用案内

 対  象 下肢、 聴覚、身体内部の機能障害で身体障害手帳3級の認定を受けている15歳以上の方。
 ご利用について お住まいの市町村 福祉課で障害福祉サービス受給者証の交付を受けてください。
または、和裁舎までお問い合わせください。
 申し込み お申し込みは随時受付け、定員になり次第締切ます。
 利用料について 障害者生活総合支援法によるものとなります。
 開所日 月曜日~土曜日
 開所時間 10時~16時
 定  員 20名




 事業所名 和裁舎(わさいや)
 所在地 長野県上田市小牧1206-4-2
 種 別 多機能型
(就労移行支援・就労継続支援B型)
 指定事業所コード 2010300529
 TEL 0268-26-8833
 FAX 0268-26-8835




■個々のスキルに応じた和裁の実習が受けられます。

日本の民族衣装である和服は、一枚の布を裁断し手縫いで仕立てる伝統文化の中に伝え続けて来た職人技術です。 基礎知識、基礎技術から学び、まずは着物の部分的に縫える場所を選び、技術を磨いていきます。  

■資格取得も応援します!詳細はお問い合わせください。

■和裁を楽しみたい方へ

基礎知識・基礎技術を身に付けた後、ご自身の縫いたい物を少しずつ丁寧に仕上げていきます。
(例. 呉服全般、綿入れ、ミシンを使っての製作など)
直し物や古い品の縫い替えでも良いです。使って喜んで下さる方を思い、針を進めて行くと仕上がった時の気持ちは格別です。






株式会社 和楽座内にて、福祉事業所「和裁舎」を併設しております。
庭園のある落ち着いた建物です。



当施設の裏に広がる千曲川の眺め。