(有)タローファーム|上田市の養豚・豚肉販売

(有)タローファーム|上田市の養豚・豚肉販売

Tel:0268-21-3021

双子の養豚家が美味しい豚肉をお届けします!

はい!よろこんでTOP
メニュー

生産システム Production system

SPF豚 SPF豚





一貫生産システム


繁殖から出荷までをトータルで管理することで、生産性が向上し、より安定した生産が可能となります。
また、肉質等に対するお客様のニーズにも細やかな対応ができる体制を整えています。


生産過程図



繁殖

繁殖専用の雌雄豚の選抜から始まり、種付、妊娠期の管理を行います。
また当社では、精液の自家生産と全頭人工授精で種付を行うことで、安定した繁殖成績を維持しています。
繁殖舎



分娩・離乳

母豚は114日間の妊娠期を経て分娩を迎え、1度に約13頭の子を産みます。
子は生後3週間で離乳を迎え、親から離れて次のステージへと向かいます。
分娩・離乳




肥育

豚の子は約1.5㎏の未熟児で生まれますが、わずか半年で120㎏まで達します。抗生物質が一切含まれない安全な餌でぐんぐん成長していきます。




出荷

すべてのステージの取り組みがが試される瞬間です。一頭ずつ体重測定を行い、細かく記録に残します。


ページトップへ




環境対策

環境対策


環境対策は養豚業を営む上で必要不可欠なものです。
当社でも現農場を設立した当初から環境対策に着手し、設備を整えて参りました。
健康な豚は人間の10倍の糞尿をします。その大量の糞尿をただ捨てるのではなく、適正に処理し再利用することで、循環型の養豚経営を目指し日々取り組んでおります。
糞は密閉型コンポストを使い、発酵乾燥し堆肥化。完成した堆肥は、地元の野菜農家の皆様に活用して頂いております。
尿や排水についても専用の浄化槽を使い、分解処理を行うことで、一般下水道へ流すことが可能なレベルまで浄化をしております。また、その一部は液肥としても活用し、農場内の洗浄水としても再利用をしています。



ページトップへ




堆肥

販売もしております。
少量からでも歓迎いたします。
詳細はお問い合わせください。