店舗の詳細情報
上田市の地産地消(味噌・大豆)|信州上田『奏龍(なきりゅう)』の会
住所:上田市
クチコミ情報[見る:1件][投稿]
友達に教える
店舗より
奏龍(なきりゅう)とは

信州の中央、美ヶ原高原のふもとに広がる上田市武石地区。澄んだ空気と清流のある肥沃の地で本格的に農業を営んでいる『農事組合法人エコーズフェス武石』という団体があります。

地元を農業で盛り上げようとしているこの団体で、五年前より酒米作りが始まり、地元米のお酒、?奏龍〜なきりゅう〜?が信州銘醸?の協力を 得て誕生しました。
武石地区に鳴き龍で有名なお寺があることから?奏龍?と命名され、そのキレのある純米酒は地元で評判になっています。
この?奏龍?と地産地消の姿に共鳴したのが、手造り、天然醸造、無添加、生。国産原料のみ使用の味噌屋で、上田市地産地消推進の認定店でも ある大桂商店の小林大史氏。?
生産者であるエコーズフェス武石の柿嶌洋一氏に依頼し、大粒の地元産大豆(つぶほまれ)を契約栽培。同じ名前を 付けることで、生産者の顔の見える?奏龍味噌?が誕生しました。
?奏龍?は、お酒、お味噌、更にこれからの商品にも期待のかかる地元本物 志向の新ブランドです。



信州上田


東京より新幹線で1時間30分。真田一族の里として知られる「信州上田」。映画「サマーウォーズ」の舞台にもなった上田市は、長野県東 部に位置する東信地方および上小地域の中心都市で、県内では長野市、松本市に次ぐ規模の都市です。

北は上信越高原国立公園の菅平高原、南は八ケ岳中信高原国定公園に指定されている美ケ原高原などの二千メートル級の山々に囲まれ、緑あ ふれる森林・里山と清らかな水の流れる川に育まれた自然豊かな地域です。
この大地を流れる千曲川右岸の旧市街は、戦国時代に真田氏が築い た上田城を中心に武士や商人の町が建設され、江戸時代には城下町、宿場町として政治や経済の中心となりました。人や物が集散し、農具や鋳物 の販路も広がり、近郷では上田紬や蚕種が生産されました。
また、千曲川左岸の塩田は、鎌倉時代の執権北条氏の一族塩田北条氏の所領とし て、安楽寺や北向観音など多くの文化遺産が残されており「信州の鎌倉」の異称で呼ばれています。

奏龍イベント開催中


信州奏龍の会 仲間募集

信州上田奏龍の会"仲間募集"

●上田市近郊の農畜産者・工業者・飲食店・その他業種において、会への理解と共感のある方。?
●「地産地消」を推進し、既存の物とは一線を画す美味しい商品を生み出す熱意のある方。?
●その他熱意のある方、色々がもっと良くなりたい方であればどなたでも。


【お問合せ先】

農業組合法人 エコーズフェス武石
長野県上田市上武石588-3
TEL:0268-85-2206 《柿嶌 洋一》?

味噌・醤油醸造元? 株式会社 大桂商店
長野県上田市上丸子991-1
TEL:0268-42-2054 《小林 大史》



はい!よろこんで協賛
ピックアップニュース
本日よりイベン… 12/01
奏龍味噌イベントが 本日より4か月間 …
各店舗一覧
信州上田奏龍の会… 11/29
●上田市近郊の農畜産者・工業者・飲食店・…
お友達店舗
上田市の天然醸造・無添加・手造りの味噌・醤油|味噌・醤油醸造元 大桂商店
天然醸造。無添加。手造り。美味しい“信州味噌”いかがですか。
お問い合わせ
この店舗へのお問い合わせはこちら

戻る HOME

Copyright (c) 2017 上田市を元気にするポータルサイト:はい!よろこんで All Rights Reserved.